読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔵書を育てよう

「テーマの見える蔵書を作ってみたい」という野望を綴っている場です

蔵書のテーマ選び

手元にある本で、一番大所帯のテーマを考えてみますと、私の場合「熱帯魚飼育」ということになると思います。 熱帯魚にハマっていた頃に雑誌や飼育書などの本を手当たり次第集めました。 ただこのテーマでは予算、スペース共にすぐに限界が来てしまい、結局…

蔵書のテーマを決める利点

蔵書にテーマを決めると何が良いのか? 本の整理がしやすいです。 テーマに沿ったものを一等地に置く。そうでないものは押入れ、もしくは処分という決断もしやすくなります。 予算の振り分けがしやすく、高価な本にも手が出る。 あれもこれもと買っていると…

蔵書を育てる、の意味

このブログのタイトルにある<育てよう>とはいったいどういう事なのか? 端的に行ってしまえば「蔵書を作る」という事と同意になります。 では「蔵書を作る」というのはどういう事なのか? これは簡単な事で、本を集めれば良いわけです。 買うという方法が…

本が好き、でももう買えない。そんな時・・・

このブログのテーマ、それは、ズバリッ! 「テーマのある蔵書」を作っていく! です。 「蔵書」なんて言うと家中に本が並んでいる様を想像してしまうかもしれませんが、そんな大袈裟な規模は想定しておりません。 「蔵書見せてあげるから遊びに来てよ」と招…